食が進まない愛犬のために無添加のドックフードに挑戦する

祖母宅で飼っていたまだ1歳の犬を引き取ることになりました。犬を飼うのは人生で初めての経験だったので、慣れないことは多かったです。1歳なので体は既に大きいですが、まだまだやんちゃな部分が多く、散歩の際はなかなか帰らせてくれない元気な愛犬でした。

しかし、少し気になっていたのがドックフードを残してしまう機会が見られたことです。祖母宅で飼っていた時はかなり食欲旺盛で、ドックフードはあっという間に食べ終わっていました。病気や怪我をしている様子はなかったので、原因はドックフードにあると判断しました。

適当に選んで購入した物を与えていましたが、犬にも味覚はあるので美味しい物はたくさん食べますが、イマイチな物は残します。そこで、美味しく食べられることや健康に良い素材が使用されていることなどを重視し、無添加のドックフードを購入しました。無添加なので添加物による体へのリスクを心配する必要はありません。

また、新鮮なお肉が入っていることも重視しました。人間と同じように犬も新鮮なお肉の方が食欲が増すと考えたからです。無添加のドックフードに挑戦してみたところ、以前まで残していたのが嘘のような食べっぷりとなりました。少し落ちていた体重も今は元に戻り、健康的な姿になっています。

<資料文献>
カナガン、ナチュラルドッグフード、ロイヤルカナン、サイエンスダイエットの口コミ評判比較他|犬の餌おすすめランキングナビ